スポンサーリンク

レノボ、Legionゲーミングスマホを7月22日に発表


中国を拠点とする香港特別行政区のLenovo Group (聯想集団)の完全子会社で中国のLenovo (Beijing) (聯想(北京))はLegionブランドのゲーミングスマートフォンを2020年7月22日に発表することが分かった。

Lenovo (Beijing)はWeibo (微博)を通じて新製品発表会を予告しており、2020年7月22日の19時30分(中国標準時)より新製品発表会を開催するという。

Lenovo (Beijing)がゲーミングブランドとして展開するLegionブランドを冠した最初のスマートフォンとなり、ゲーム用途を重視したゲーミングスマートフォンとして販売する予定である。

詳細なスペックは公表していないが、チップセットにはQualcomm Snapdragon 865 Plus 5G Mobile Platformを搭載することが明らかにされている。

発表日を基準としてQualcomm Snapdragon 865 Plus 5G Mobile Platformを搭載した最初のスマートフォンのひとつとなる見込み。

なお、Qualcomm Snapdragon 865 Plus 5G Mobile Platformはハイエンドのスマートフォンをはじめとしたプレミアムセグメントの携帯端末向けに開発された高性能なチップセットで、CPUの動作周波数は最大で3.1GHzとなる。

型番はLenovo L79031に該当すると思われ、すでに中国の認証機関に登場している。

第5世代移動通信システム(5G)のNR方式に対応しており、高速な通信を利用できる。

中国のMotorola (Wuhan) Mobility Technologies Communication (摩托羅拉(武漢)移動技術通信)が湖北省の省都・武漢市で運営している工場で製造することも分かっている。

なお、Motorola (Wuhan) Mobility Technologies CommunicationはLenovo Groupの完全子会社で米国のMotorola Mobilityが完全所有する。

事実上、Lenovo Groupの自社工場で製造することになる。

Weibo

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年8月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK