スポンサーリンク

米DISH Wireless向けスマホCoolpad Legacy Brisaを発表



DISH Network Corporationの完全子会社で米国の仮想移動体通信事業者(MVNO)であるDISH Wirelessは中国のYulong Computer Telecommunication Scientific (Shenzhen) (宇龍計算機通信科技(深圳))製のLTE/CDMA2000/GSM端末「Coolpad Legacy Brisa」を発表した。

Boost Mobileのラインナップで提供する低価格帯のスマートフォンである。

OSにはAndroid 10を採用している。

チップセットは64bit対応のQualcomm Snapdragon 665 Mobile Platformを搭載する。

CPUはオクタコアで、動作周波数は最大2.0GHzとなっている。

ディスプレイは約6.53インチの液晶である。

カメラはリアに約1600万画素CMOSイメージセンサと約500万画素CMOSイメージセンサで構成されるデュアルカメラ、フロントに約1600万画素CMOSイメージセンサを備える。

通信方式はLTE (FDD) 1900(B2/B25)/1700(B4/B66)/ 850(B5)/800(B26)/ 700(B12/B13)/600(B71) MHz, LTE (TDD) 2500(B41) MHz, CDMA2000 1900(BC1)/800(BC0/BC10) MHz, GSM 1900/850 MHzに対応する。

LTEネットワーク上で音声通話を実現するVoLTE (Voice over LTE)も利用できる。

SIMカードはシングルSIMで、サイズはNano SIM (4FF)サイズとなる。

Bluetooth 5.0や無線LAN IEEE 802.11a/b/g/n/ac (2.4GHz/5GHz)にも対応している。

システムメモリの容量は3GBで、内蔵ストレージの容量は32GBである。

外部メモリの利用を可能としており、microSDカードスロットを備える。

電池パックはリチウムイオン電池を内蔵し、容量は4000mAhとなっている。

充電端子はUSB Type-Cを採用する。

カラーバリエーションはSilverの1色展開である。

価格は79.99米ドル(約8,400円)に設定されている。

なお、Boost Mobileの事業は米国の移動体通信事業者であるSprint Corporationの完全子会社で米国のBoost Worldwideが運営していたが、Sprint Corporationと傘下に米国の移動体通信事業者であるT-Mobile USAを擁する米国のT-Mobile USの合併に関して、米国当局が承認の条件としてDISH Network Corporationに対するBoost Mobileの事業の売却などを指定した。

そのため、DISH Network CorporationはBoost Mobileの事業を取得し、完全子会社のDISH Wirelessを通じて運営している。

DISH Network Corporationは移動体通信事業者として新規参入する計画で、DISH Network Corporationが自社のネットワークを整備するまでDISH Wirelessは仮想移動体通信事業者としてT-Mobile USAのネットワークを利用できる。


Coolpad

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries



  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年10月
    « 9月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK