スポンサーリンク

楽天モバイル、SIMカードやeSIMの再発行手数料が無料に



Rakuten Mobile (楽天モバイル)は移動体通信事業者(MNO)として提供する携帯通信サービスにおいて一部の手数料を無料に変更したことが分かった。

Rakuten Mobileが公式ウェブサイトを通じて公開する各種手数料のページを参照すると、2020年10月12日にSIMカード再発行手数料、eSIM再設定手数料、SIM交換手数料が改定されている。

いずれも従来は手数料が3,000円(税別)に設定されていたが、改定後は0円となっている。

SIMカード再発行手数料、eSIM再設定手数料、SIM交換手数料を無料化したことになる。

Rakuten Mobileによると2020年10月12日の9時以降の受付分から改定後の手数料が反映されているという。

従来は物理的なSIMカードの携帯端末からeSIMの携帯端末に変更、eSIMの携帯端末から物理的なSIMカードの携帯端末に変更、eSIMの携帯端末から異なるeSIMの携帯端末に変更する場合に手数料が発生していたが、いずれも改定後は無料で行える。

Rakuten Mobileでは物理的なSIMカードに非対応でeSIMを採用する携帯端末を取り扱っており、自社ブランドのスマートフォンとして展開する中国のShenzhen Tinno Mobile Technology (深圳市天瓏移動技術)製のRakuten Mini (C330)および中国のZTE (中興通訊)製のRakuten BIG (ZR01)がeSIMを採用している。

従来であればRakuten MiniやRakuten BIGから機種変更、またはRakuten MiniやRakuten BIGに機種変更する場合は手数料が発生していたが、それも2020年10月12日の9時以降は不要となる。

なお、eSIMを含めたSIMカードの再発行や交換などを行う場合、my Rakuten Mobileのアプリケーションを起動して契約プランのページから各種手続き、SIM交換の順に進むと手続きを実施できる。

Rakuten Mobile

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries



  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年10月
    « 9月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK