スポンサーリンク

楽天モバイル、Rakuten Miniの交換対応を延長



Rakuten Mobile (楽天モバイル)は中国のShenzhen Tinno Mobile Technology (深圳市天瓏移動技術)製のスマートフォン「Rakuten Mini (C330)」に関して交換対応の期限を延長したと明らかにした。

当初はRakuten Miniの交換対応の期限を2020年9月末に設定していたが、2020年10月12日付けで交換対応の期限を2020年12月31日の20時まで延長したことを案内している。

Rakuten Miniには製造時期によって対応周波数が異なる3種類のタイプが存在する。

各タイプはIMEIで判別することができる。

IMEIのシリアル番号とチェックデジットを含む下7桁が0356708以前の個体(以下、タイプ1)、0356716から0680487の個体(以下、タイプ2)、0682491以降の個体(以下、タイプ3)に分けられる。

それぞれ対応周波数が異なり、タイプ1はLTE (FDD) 2100(B1)/1800(B3)/ 800(B18/B19/B26)/700(B28) MHz, LTE (TDD) 2500(B41) MHz, W-CDMA 2100(I)/800(VI/XIX) MHz、タイプ2はLTE (FDD) 2100(B1)/1800(B3)/850(B5)/ 800(B18/B19/B26)/700(B28) MHz, LTE (TDD) 2600(B38)/2500(B41) MHz, W-CDMA 2100(I)/850(V)/800(VI/XIX) MHz、タイプ3はLTE (FDD) 1800(B3)/1700(B4)/850(B5)/ 800(B18/B19/B26)/700(B28) MHz, LTE (TDD) 2600(B38)/2500(B41) MHz, W-CDMA 1700(IV)/850(V)/800(VI/XIX) MHzに対応している。

このうち、タイプ1およびタイプ3が2020年12月31日の20時までに交換できる対象となる。

タイプ1またはタイプ3のRakuten Miniを所有かつ異なるRakuten Miniへ交換を希望する場合は、2020年12月31日の20時までにRakuten Mobileのコミュニケーションセンターまで申し出る必要がある。

なお、タイプ1およびタイプ2は2020年7月2日の12時までに販売を終了しており、タイプ3は2020年10月12日の時点でも正規に購入できる。

Rakuten Miniには特定無線設備の技術基準適合証明等のマーク(以下、技適マーク)に関する不備が確認されており、タイプ2を除いて正しく表示できていない事象が発生していた。

タイプ1は正常に認証を取得していたが、技適マークに併記される番号が正しく表示できておらず、タイプ3は認証を取得できていなかった。

修正するソフトウェアのアップデートはすでに提供を開始しているため、正しく技適マークを表示できる状態となっている。

2020年6月26日以降に配達しているRakuten Miniに関しては初期状態から正しく技適マークを表示できる。


Rakuten Mobile

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries



  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年10月
    « 9月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK