スポンサーリンク

日本で5G対応のASUS ZenFone 7とASUS ZenFone 7 Proを発売



台湾のASUSTeK Computer (華碩電脳)の日本法人であるASUS JAPANはスマートフォン「ASUS ZenFone 7 (ZS670KS)」および「ASUS ZenFone 7 Pro (ZS671KS)」を日本で発売した。

いずれも日本ではSIMロックフリーのスマートフォンとして2020年10月23日より複数の取扱店を通じて販売を開始している。

価格はASUS ZenFone 7が94,380円(税込)、ASUS ZenFone 7 Proが109,780円(同)に設定されている。

カラーバリエーションはオーロラブラックとパステルホワイトの2色から選べる。

ASUS ZenFone 7はチップセットにQualcomm Snapdragon 865 5G Mobile Platformを搭載しており、CPUの動作周波数は最大2.84GHzとなっている。

カメラはメインの約6400万画素CMOSイメージセンサ、広角カメラの約1200万画素CMOSイメージセンサ、望遠カメラの約800万画素CMOSイメージセンサで構成されるトリプルカメラとなり、内蔵ストレージの容量は128GBである。

ASUS ZenFone 7 ProはチップセットにQualcomm Snapdragon 865 Plus 5G Mobile Platformを搭載し、CPUの動作周波数は最大3.1GHzとなる。

カメラはメインの光学式手ブレ補正(OIS)に対応した約6400万画素CMOSイメージセンサ、広角カメラの約1200万画素CMOSイメージセンサ、望遠カメラの光学式手ブレ補正(OIS)に対応した約800万画素CMOSイメージセンサで構成されるトリプルカメラで、内蔵ストレージの容量は256GBとなっている。

チップセット、カメラ、内蔵ストレージの容量を除くと基本的にスペックは共通で、OSにはAndroid 10を採用している。

ディスプレイはリフレッシュレートが最大90Hzの約6.67インチFHD+(1080*2400)AMOLEDを搭載する。

通信方式はNR/LTE/W-CDMA/GSM方式に対応しており、第5世代移動通信システム(5G)のNR方式で高速な通信を利用できる。

SIMカードはデュアルSIMで、サイズはNano SIM (4FF)サイズである。

Bluetooth 5.1、無線LAN IEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax (2.4GHz/5GHz)、NFCにも対応している。

システムメモリの容量は8GBで、外部メモリの利用を可能としており、microSDカードスロットを備える。

電池パックの容量は5000mAhとなっている。

ASUS Store
Amazon.co.jp

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries



  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2021年1月
    « 12月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • Archive

  • Select Category

  • LINK