スポンサーリンク

NECとAnalog Devices、楽天モバイル向け5G無線機の開発で協業



NEC Corporation (日本電気)および米国のAnalog DevicesはRakuten Mobile (楽天モバイル)向けに供給する第5世代移動通信システム(5G)の無線機の開発で協業したと発表した。

Rakuten Mobile向けに供給する5Gの無線機において大規模MIMO (Massive MIMO)アンテナの開発で協業しており、Analog Devicesが開発した第4世代広帯域RFトランシーバのソリューションを採用したという。

5Gの無線機にAnalog Devicesのソリューションを採用したことで、システム設計の簡略化、本体サイズの小型化および軽量化、消費電力の低減を実現できたと説明している。

NEC CorporationおよびAnalog Devicesが開発で協業した5Gの無線機は完全仮想化クラウドネイティブモバイルネットワークに対応した5Gオープン仮想化RANインターフェイスを具備しており、大規模MIMOおよびデジタルビームフォーミング技術を適用して効率的な大容量伝送を実現する。

周波数はサブ6GHz帯の3.7GHz帯に対応しており、NEC CorporationはすでにRakuten Mobile向けに出荷を開始しているという。

なお、Rakuten Mobileは2020年9月30日の15時30分より5Gの要求条件を満たすために規定されたNR方式に準拠した5Gサービスの提供を開始した。

2020年9月30日の時点では通信速度が下り最大870Mbps/上り最大110Mbpsにとどまるが、2020年11月中には下り最大2.8Gbps/上り最大275Mbpsに高速化する予定である。

周波数は3.7GHz帯およびミリ波(mmWave)の28GHz帯を使用する。

3.7GHz帯に対応した無線機はNEC Corporationより調達しており、28GHz帯に対応した無線機は米国のAirspan Networksより調達している。

また、3.7GHz帯に対応した無線機はNEC CorporationとRakuten Mobileが連携して開発を進めてきたことも分かっている。

日本国内で開発および製造しており、NEC Corporationの完全子会社であるNEC Platformsの福島事業所で量産を行う。

NEC

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries



  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年12月
    « 11月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK