スポンサーリンク

TCLが5GスマホTCL 20 5Gを準備中



中国を拠点とする英領ケイマン諸島のTCL Communication Technology Holdings (TCL通訊科技控股)製のNR/LTE/W-CDMA/GSM端末「T781」が2020年11月13日付けでBluetooth SIGの認証を通過した。

Bluetoothモジュールのバージョンは5.1。

T781は未発表端末の型番である。

Bluetooth SIGの認証ページでは製品名の項目にTCL 20 5Gと記載されているため、TCL 20 5Gとして発表されると考えられる。

また、製品の説明の項目には5G NR/LTE/UMTS/GSM mobile phoneと記載されており、第5世代移動通信システム(5G)のNR方式に対応することが確定している。

5Gに対応したスマートフォンとなる見込みで、通信方式はNR/LTE/W-CDMA/GSM方式を利用できる。

T781はすでにGeekbench Browserの測定結果に登場しており、仕様の一部が判明している。

OSにはAndroid 10を採用する。

Motherboardの項目はlitoと表示されているため、チップセットはQualcomm Snapdragon 765 5G Mobile PlatformもしくはQualcomm Snapdragon 765G 5G Mobile Platformを搭載すると思われ、CPUはオクタコアとなる。

システムメモリの容量は6GBとなる見込みで、その他の詳細な仕様は不明である。

これまでに、TCL Communication Technology Holdingsは5Gに対応したスマートフォンとしてTCL 10 5Gを製品化しており、日本など世界各地で販売を開始している。

ほかにTCL 10 5Gをベースとして米国では移動体通信事業者(MNO)でVerizon Wirelessとして事業を行うCellco Partnership向けにTCL 10 5G UW、同じく米国の移動体通信事業者であるT-Mobile USA向けにT-Mobile REVVL 5Gを製品化しているが、TCL Communication Technology Holdingsのグローバル向けの製品としてはTCL 20 5Gが事実上の2機種目の5Gに対応したスマートフォンとなる見込み。

開発や製造などはTCL Communication Technology Holdingsの完全子会社で中国の事業会社であるHuizhou TCL Mobile Communication (恵州TCL移動通信)が行うと思われる。

※ 追記 2020年11月17日 1時30分

TwitterでQualcomm Snapdragon 690 5G Mobile PlatformおよびQualcomm Snapdragon 750G 5G Mobile Platformもlitoに統合されているとの指摘を受けた。

そのため、T781はQualcomm Snapdragon 690 5G Mobile PlatformまたはQualcomm Snapdragon 750G 5G Mobile Platformを採用する可能性も考えられることを追記しておきたい。

Bluetooth SIG

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries



  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2021年1月
    « 12月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • Archive

  • Select Category

  • LINK