スポンサーリンク

楽天モバイル、キャンペーンの内容を12月8日より変更



Rakuten Mobile (楽天モバイル)はキャンペーンの内容を2020年12月8日より変更した。

2020年12月8日からは移動体通信事業者(MNO)として提供するRakuten UN-LIMIT Vを申し込み、条件を満たすと5,000ポイントの楽天ポイントを還元するという。

新規契約、番号ポータビリティ(MNP)、Rakuten Mobileが仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供するドコモ回線またはau回線から移行のいずれかで申し込み、そのうえで対象製品を利用して申し込み翌月末日の23時59分までに開通およびRakuten Linkを利用すると適用できる。

対象製品には多くのスマートフォンが含まれており、対象製品の一覧はRakuten Mobileの公式ウェブサイトに掲載されている。

Rakuten Linkを利用できないモバイル無線LANルータ、具体的には中国のShenzhen Harvilon Technology (深圳市瀚威隆科技)製のRakuten WiFi Pocket、NEC Platforms製のAterm MP02LNおよびAterm MR05LN RWをセットで申し込みを行った場合はRakuten Linkを利用する必要はない。

実施期間はオンラインが2020年12月8日の9時から、店舗が2020年12月8日の各店舗の開店時刻から開始しており、終了日は常時開催と案内している。

すでに同一名義で契約したことがある場合は適用の対象外である。

ほかに、Rakuten UN-LIMIT Vとセットで対象製品を購入すると15,000ポイントまたは20,000ポイントの楽天ポイントを還元するキャンペーンも開始した。

新規契約、番号ポータビリティ(MNP)、Rakuten Mobileのドコモ回線またはau回線から移行のいずれかで申し込み、同日中に対象製品を購入したうえで、購入の翌月末日の23時59分までに開通およびRakuten Linkを利用することが適用の条件となる。

対象製品は中国のShenzhen Tinno Mobile Technology (深圳市天瓏移動技術)製のRakuten Mini、韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)製のGalaxy A7、SHARP製のAQUOS R5Gが15,000ポイント、中国のGuangdong OPPO Mobile Telecommunications (OPPO広東移動通信)製のOPPO Reno3 A、Samsung Electronics製のGalaxy Note10+、SHARP製のAQUOS sense3 liteおよびAQUOS sense3 plusが20,000ポイントとなっている。

実施期間はオンラインが2020年12月8日の9時から2021年1月7日の8時59分まで、店舗が2020年12月8日の各店舗の開店時刻から2021年1月6日の各店舗の閉店時刻までと規定している。

Rakuten UN-LIMIT Vを申し込むと楽天ポイントを還元するキャンペーンと併用できるため、各キャンペーンの条件を満たせば合計すると最大で25,000ポイントを取得できる。

ただ、Rakuten WiFi Pocketの割引を行うキャンペーンとは併用できず、1回線内で対象製品とRakuten WiFi Pocketを購入した場合はRakuten WiFi Pocketの割引を行うキャンペーンが適用されることを留意しておきたい。

いずれのキャンペーンもRakuten Linkの利用は達成条件が設定されており、Rakuten Linkを用いた発信で10秒以上の通話およびRakuten Linkを用いたメッセージの送信で1回以上の利用が達成条件となる。

その他の詳細な概要や条件などはRakuten Mobileの公式ウェブサイトで案内している。

Rakuten Mobile

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries



  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2021年3月
    « 2月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK