スポンサーリンク

Speed Wi-Fi HOME 5G L11 ZTR01がn41に対応、アップデートを開始



KDDIおよび同社の連結子会社であるUQ Communicationsは中国のZTE (中興通訊)製の据置型無線LANルータ「Speed Wi-Fi HOME 5G L11 ZTR01」に対してソフトウェアのアップデートを実施すると案内した。

KDDIおよび同社の連結子会社であるOkinawa Cellular Telephone (沖縄セルラー電話)がauのラインナップ、UQ CommunicationsがUQ WiMAXのラインナップで取り扱い、2022年4月8日よりソフトウェアのアップデートを提供している。

主な更新内容には第5世代移動通信システム(5G)のサービスエリアの拡大への対応が含まれている。

2.5GHz帯を利用した5Gに対応することで、5Gを利用できるサービスエリアを拡大する。

5Gの無線方式はNR方式を採用しており、2.5GHz帯のNR BandはFR1のn41である。

2022年4月8日より提供を開始したソフトウェアのアップデートを適用すると、新たにn41に対応することになる。

なお、ソフトウェアのアップデートは目安の所要時間が約10分で、アップデートファイルの容量が約3MBとなっている。

正常にソフトウェアのアップデートが完了すると、ソフトウェアのビルド番号は1.0.4_Uとなる。

2.5GHz帯はUQ Communicationsが割当を受けた周波数で、総務省(Ministry of Internal Affairs and Communications:MIC)より広帯域移動無線アクセス(BWA)向け周波数として割当を受けた。

BWA向け周波数では第4世代移動通信システム(4G)のLTE方式と高い互換性を確保した無線方式を導入しているが、周波数の有効活用を目的に5Gの技術を順次導入する計画である。

総務省が運用する電波利用ホームページを参照すると、一部の地域では2.5GHz帯を利用した5Gの基地局を開設しているが、公式には2022年秋以降に一部の地域で5Gを順次導入すると案内している。

2022年秋以降に2.5GHz帯を利用した5Gの本格的な展開を開始すると思われる。

au

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。









  • follow us in feedly
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2023年1月
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK