スポンサーリンク

楽天モバイルが5GフォルダブルスマホGalaxy Z Flip4の販売を開始



Rakuten Mobile (楽天モバイル)は韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)製のスマートフォン「Galaxy Z Flip4 (SM-F721C)」を発表した。

2022年9月29日よりRakuten Mobileのラインナップで販売を開始している。

製品価格は139,800円(税込)に設定されている。

カラーバリエーションはボラ パープルおよびグラファイトの2色から選択できる。

Galaxy Z Flip4は折り畳めるフォルダブルディスプレイを搭載したフォルダブルスマートフォンである。

Rakuten Mobileとしては初めてフォルダブルスマートフォンを取り扱う。

OSにはAndroid 12を採用している。

チップセットはSnapdragon 8+ Gen 1 Mobile Platformで、CPUはオクタコアとなっている。

ディスプレイは内側に折り畳める約6.7インチFHD+(1080*2640)Dynamic AMOLED、外側に約1.9インチで解像度が512*260のSuper AMOLEDを搭載する。

カメラはリアに超広角カメラの約1200万画素CMOSイメージセンサと広角カメラの約1200万画素CMOSイメージセンサで構成されるデュアルカメラ、フロントに広角カメラの約1000万画素CMOSイメージセンサを備える。

通信方式はNR (FR1, FDD) n3/n28, NR (FR1, TDD) n41/n77/n78/n79, NR (FR2, TDD) n257, LTE (FDD) B1/B3/B4/B5/B7/ B8/B12/B13/B18/ B19/B21/B26/B28, LTE (TDD) B38/B39/B40/B41/B42, W-CDMA I/V, GSM 850/900/1800/1900に対応している。

第5世代移動通信システム(5G)のNR方式はサブ6GHz帯(Sub6)を中心とするFR1に加えて、ミリ波(mmWave)を中心とするFR2で定義されたNR Bandを利用できる。

Rakuten Mobileが提供する5Gでは通信速度が下り最大2.74Gbps/上り最大885Mbpsとなる。

SIMはデュアルSIMを採用しており、Nano SIM (4FF)およびeSIMに対応する。

Bluetooth 5.2、無線LAN IEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax (2.4GHz/5GHz)、NFCおよびおサイフケータイにも対応する。

システムメモリの容量は8GBで、内蔵ストレージの容量は128GBとなる。

電池パックの容量は3700mAhとなっている。

その他の詳細な製品情報などはRakuten Mobileの公式ウェブサイトで確認できる。

Rakuten Mobile

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。









  • follow us in feedly
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2022年11月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK