スポンサーリンク

KDDI、IOT完了製品にROG Phone 6とROG Phone 6 Proを追加



KDDIはIOT完了製品に台湾のASUSTeK Computer (華碩電脳)製のスマートフォン「ROG Phone 6」および「ROG Phone 6 Pro」を追加した。

KDDIが運営するau OPEN DEVICE DEVELOPER SITEではIOT完了製品の一覧を掲載している。

2022年9月30日付けでIOT完了製品の一覧を更新しており、第5世代移動通信システム(5G)のスマートフォンとしてROG Phone 6およびROG Phone 6 Proを追加したことを確認できる。

いずれも型番はAI2201と記載しているが、詳細な型番はROG Phone 6がASUS_AI2201_F、ROG Phone 6 ProがASUS_AI2201_Dとなる。

KDDIの携帯通信網では音声通話およびデータ通信を利用できる。

SIMカードはau Nano IC Card 04を使用してKDDIの携帯通信網で動作の確認を実施している。

ROG Phone 6およびROG Phone 6 Proは5Gに対応したゲーミングスマートフォンである。

通信方式はNR (FR1, FDD) n1/n2/n3/n5/n7/ n8/n12/n13/n18/n20/ n25/n26/n28/n66/n71, NR (FR1, TDD) n38/n40/n41/n48/ n77/n78/n79, LTE (FDD) B1/B2/B3/B4/B5/ B7/B8/B12/B13/B17/ B18/B19/B20/B25/B26/ B28/B30/B66/B71, LTE (SDL) B29/B32, LTE (TDD) B34/B38/B39/B40/ B41/B42/B43/B48, W-CDMA I/II/IV/V/ IV/VIII/XIX, GSM 850/900/1800/1900に対応する。

SIMはデュアルSIMで、サイズはNano SIM (4FF)サイズとなる。

システムメモリの容量と内蔵ストレージの容量の組み合わせはROG Phone 6が12GB+256GBモデルおよび16GB+512GBモデル、ROG Phone 6 Proが18GB+512GBモデルとなっている。

日本では2022年10月7日に発売することが決定している。

ROG Phone 6の16GB+512GBモデルはKDDIおよび同社の連結子会社であるOkinawa Cellular Telephone (沖縄セルラー電話)がau +1 collectionのラインナップで取り扱う。

KDDIはau Online Shopおよび直営店、Okinawa Cellular Telephoneは直営店で販売する。

KDDI

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。









  • follow us in feedly
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2023年1月
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK