スポンサーリンク

KDDIがCAやWiMAX 2+に対応したHTC J butterfly HTL23を発表



KDDIはHTC製のFDD-LTE/WiMAX 2+(TD-LTE)/CDMA2000/W-CDMA/GSM端末「HTC J butterfly HTL23」を発表した。

LTE-Advancedの主要技術であるキャリアアグリゲーションやWiMAX 2+にも対応したスマートフォンである。

コードネームはB2で、メーカー型番が0PAG100として知られていた。

OSにはAndroid 4.4.x KitKat Versionを採用する。

チップセットはQualacomm Snapdragon 801 (MSM8974AC)である。

CPUはクアッドコアで動作周波数が2.5GHzとなる。

ディスプレイは約5.0インチFHD(1080*1920)Super LCD3を搭載している。

カメラはリアにデュオカメラとなる約1300万画素CMOSイメージセンサと約200万画素CMOSイメージセンサ、フロントに約500万画素CMOSイメージセンサを備える。

通信方式はFDD-LTE 2100(B1)/1800(B3)/800(B18)/700(B17) MHz, WiMAX 2+(TD-LTE) 2500(B41) MHz, CDMA2000 2100(BC6)/800(BC0) MHz, W-CDMA 2100(I)/1900(II)/850(V) MHz, GSM 1900/1800/900/850 MHzに対応している。

LTE UE Category 4やLTE-Advanced CA_1-18に対応することで、通信速度は下り最大150Mbpsを実現する。

Bluetooth 4.0や無線LAN IEEE 802.11 a/b/g/n/ac (2.4GHz and 5.xGHz Dual-Band)やNFC Type A/Bにも対応している。

日本独自機能としてはおサイフケータイに対応し、地上デジタル放送はワンセグとフルセグの視聴が可能である。

システムメモリの容量は2GBで、内蔵ストレージの容量は32GBとなる。

IPX5/IPX7に準拠した防水性能や、IP5Xに準拠した防塵性能も有している。

電池パックは内蔵式で、容量は2700mAhとなっている。

カラーバリエーションはRougeとCanvasとIndigoの3色が用意されている。

2014年8月下旬以降に発売される予定である。

htl23a
htl23b
ht23c
htl23
KDDI

スポンサーリンク

“KDDIがCAやWiMAX 2+に対応したHTC J butterfly HTL23を発表” への1件のコメント

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2022年1月
    « 12月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK