スポンサーリンク

中国移動が2016年9月の人気スマホランキングを公開、HUAWEIが人気を維持


中国の移動体通信事業者であるChina Mobile Communications (中国移動通信)は2016年9月における人気のスマートフォンのランキングを公開した。

China Mobile Communicationsによる調査の結果としており、999人民元(約17,000円)以下の低価格帯、1,000~1,999人民元(約17,000~34,000円)の中価格帯、2,000~2,999人民元(約34,000~50,000円)の中高価格帯、3,000人民元(約50,000円)以上の高価格帯の4つのカテゴリに分けて、各カテゴリでトップ10までランキングを発表している。

なお、スマートフォンには中国でスマートフォンと同様に数字移動電話机と分類される音声通話に対応したタブレットも含まれている。

低価格帯では1位が799人民元(約13,000円)のHUAWEI Honor 5A、2位が999人民元(約17,000円)のHUAWEI Honor 5C、3位が599人民元(約10,000円)のHUAWEI Honor 5、4位が999人民元のLenovo Lemon X3、5位が799人民元のOPPO A31、6位が570人民元(約9,600円)の360 Phone f4、7位が799人民元のHUAWEI Honor 4X、8位が898人民元(約15,000円)のvivo Y31A、9位が999人民元のOPPO A33、10位が860人民元(約14,000円)のMEIZU m3 noteである。

中価格帯では1位が1,074人民元(約18,000円)のMEIZU U20、2位が1,555人民元(約26,000円)のHUAWEI MediaPad M2、3位が1,599人民元(約27,000円)のHUAWEI Honor X2、4位が1,999人民元(約29,000円)のHUAWEI Mate S、5位が1,799人民元(約30,000円)のOPPO A59m、6位が1,999人民元のnubia Z11 Max、7位が1,176人民元(約20,000円)のXiaomi Redmi Note 4、8位が1,699人民元(約29,000円)のvivo V3Max、9位が1,499人民元(約25,000円)のvivo V3、10位が1,556人民元(約26,000円)のnubia N1である。

中高価格帯では1位が2,637人民元(約44,000円)のHUAWEI Honor NOTE 8、2位が2,499人民元(約42,000円)のHUAWEI Honor 8、3位が2,799人民元(約47,000円)のHUAWEI Honor V8、4位が2,396人民元(約40,000円)のOPPO R9、5位が2,798人民元(約47,000円)のvivo X7Plus、6位が2,904人民元(約49,000円)のGIONEE M6 Plus、7位が2,498人民元(約42,000円)のvivo X6S Plus、8位が2,188人民元(約37,000円)のHUAWEI P8max、9位が2,999人民元のOPPO R9 Plus、10位が2,498人民元(約42,000円)のvivo X7である。

高価格帯では1位が3,968人民元(約67,000円)のHUAWEI P9 Plus、2位が6,999人民元(約118,000円)のApple iPhone 7 Plus (32GB)、3位が3,399人民元(約57,000円)のHUAWEI Mate 8、4位が5,546人民元(約93,000円)のApple iPhone 7 (32GB)、5位が3,099人民元(約52,000円)のZTE AXON 7、6位が3,592人民元(約60,000円)のvivo Xplay5、7位が3,099人民元(約52,000円)のApple iPhone SE (16GB)、8位が3,899人民元(約66,000円)のApple iPhone 6 Plus (16GB)、9位が5,988人民元(約101,000円)のSamsung Galaxy Note7、10位が3,898人民元(約66,000円)のGIONEE Cheonjian W909である。

低価格帯ではHuawei Technologies (華為技術)が4機種、Guangdong OPPO Mobile Telecommunications (広東欧珀移動通信)が2機種、Lenovo (聯想)、Qihoo 360 Technology (奇虎360科技)、vivo Mobile Communication (維沃移動通信)、Zhuhai MEIZU Technology (珠海市魅族科技)が1機種ずつである。

中価格帯ではHuawei Technologiesが3機種、Nubia Technology (努比亜技術)とvivo Mobile Communicationが2機種ずつ、Guangdong OPPO Mobile Telecommunications、Xiaomi Communications (小米通訊技術)、Zhuhai MEIZU Technologyが1機種ずつである。

中高価格帯ではHuawei Technologiesが4機種、vivo Mobile Communicationが3機種、Guangdong OPPO Mobile Telecommunicationsが2機種、Gionee Communication Equipment (深圳市金立通信設備)が1機種である。

高価格帯では米国のAppleが4機種、Huawei Technologiesが2機種、Gionee Communication Equipment、韓国のSamsung Electronics、vivo Mobile Communication、ZTE (中興通訊)が1機種ずつである。

全体ではHuawei Technologiesが13機種、vivo Mobile Communicationが7機種、Guangdong OPPO Mobile Telecommunicationsが5機種、Appleが4機種、Gionee Communication Equipmentが2機種、Nubia Technologyが2機種、Zhuhai MEIZU Technologyが2機種、Lenovo、Qihoo 360 Technology、Samsung Electronics、Xiaomi Communications、ZTEが1機種ずつである。

Huawei Technologiesは圧倒的な強さを維持しており、vivo Mobile CommunicationとGuangdong OPPO Mobile Telecommunicationsが続いている。

また、Huawei Technologiesとvivo Mobile Communicationはすべての価格帯でランキングに入り、全体的に堅調な売れ行きであることが分かる。

Appleは高価格帯のみであるが、4機種がランキングに入っており、比較的安価な内蔵ストレージの容量が少ないモデルが人気の傾向で、値下がりした旧機種の人気も一定の人気がある。

中国メーカー以外ではAppleとSamsung Electronicsのみがランキングに入り、Samsung Electronicsは爆発事故で販売中止に追い込まれたSamsung Galaxy Note7が高価格帯で9位となった。

中国では2016年9月1日よりSamsung Galaxy Note7の販売を開始し、当初はリコールの対象外と発表されており、2016年10月10日に販売を中止したため、2016年9月はすべての期間でSamsung Galaxy Note7を販売していた。

一方で、Apple iPhone 7およびApple iPhone 7 Plusは2016年9月16日より中国で販売を開始しており、集計期間のうち半分の期間のみ販売したことになるが、それでも高価格帯でトップ10に入った。

China Mobile Communications

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年12月
    « 11月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK