スポンサーリンク

韓国のKTがクレカサイズの世界最小スマートフォンMini Phoneを発表


韓国の移動体通信事業者であるKTはPosh Mobile製のW-CDMA/GSM端末「Mini Phone (S240K)」を発表した。

筐体はクレジットカードサイズで、質量がわずか約52.0gの超小型スマートフォンである。

グローバル向けのPosh Mobile Micro X S240がベースとなり、KTはペットネームをMini Phoneとして販売する。

OSにはAndroid 4.4.2 KitKat Versionを採用している。

チップセットはMediaTek MT6752Mである。

CPUはデュアルコアで動作周波数が1.0GHzとなっている。

ディスプレイは約2.4インチFWQVGA(240*432)液晶を搭載しており、画素密度は206ppiである。

カメラはリアに約200万画素CMOSイメージセンサ、フロントに約100万画素CMOSイメージセンサを備える。

通信方式はW-CDMA/GSM方式に対応している。

SIMカードはシングルSIMで、サイズはMicro SIM (3FF)サイズとなる。

Bluetooth 4.0や無線LAN IEEE 802.11 b/g/n (2.4GHz)に対応する。

システムメモリの容量は512MBで、内蔵ストレージの容量は4GBである。

外部メモリを利用可能としており、microSDカードスロットを備える。

電池パックは取り外し可能で、容量は650mAhとなっている。

カラーバリエーションはホワイトとブルーの2色展開である。

出庫価格は132,000韓国ウォン(約13,000円)に設定されている。

OSにAndroidを採用したスマートフォンとしては世界最小と主張している。

miniphone
KT

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年12月
    « 11月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK