スポンサーリンク

韓国のSK TelecomがベトナムのMobiFoneとLTE構築のコンサルティング契約を締結


韓国の移動体通信事業者であるSK Telecomはベトナムの移動体通信事業者であるMobiFoneとLTE全国網の構築コンサルティングに関する契約を締結したと発表した。

SK TelecomはMobiFoneに対して、2020年までにLTEネットワークの高度化戦略とネットワークの設計および構築コンサルティングを提供、SK Telecom独自のネットワークのシミュレーション技術を伝授、第5世代移動通信システム(5G)、付加サービス、IoT関連分野で協力する。

MobiFoneはLTE網のコンサルティング契約に関する競争入札を実施し、アジアや欧州の複数の移動体通信事業者が競争入札に参加したが、SK Telecomは世界最高水準の技術力と2012年から実施してきた外国におけるコンサルティング経験が高い評価を受け、契約に成功とアピールしている。

SK Telecomは2012年より外国におけるコンサルティングを実施しており、2012年第4四半期にロシアのMegaFonとLTEに関する教育、2013年第1四半期にモンゴルのSkytelと3G最適化およびLTE戦略の策定、2013年第3四半期に台湾のTaiwan Mobile (台湾大哥大)と3G品質評価およびLTEの設計と構築案、2014年第1四半期にインドネシアのSmartfren TelecomとLTEに関する提案の作成や戦略とネットワークの設計、2014年第2四半期に中国のChina Telecom (中国電信)とLTE網の設計検討、2014年第2四半期から2015年第3四半期にかけてマレーシアのPacket One Networks (Malaysia) (現webe digital)とLTEに関する提案の評価や設計と構築、2014年第4四半期にTaiwan Mobileと3G最適化とLTE網の品質評価、2015年第3四半期にタイのTrue Move H Universal CommunicationとLTE網の設計レビューと運用や最適化、2016年第1四半期にインドネシアのTelekomunikasi SelularとLTE Coreおよび伝送網の設計、2016年第2四半期に台湾のAsia Pacific Telecom (亞太電信)とLTE網の設計と最適化、2016年第3四半期にフィリピンのGlobe TelecomとLTE網の設計と構築方法でコンサルティングを実施した実績がある。

MobiFoneはSK Telecomによるコンサルティングを通じて本格的にLTE網を構築し、サービスを商用化する計画としている。

なお、MobiFoneはベトナムにおける携帯電話サービスの加入件数ベースで2位の移動体通信事業者である。

ベトナムの携帯電話サービスの加入件数とシェアは2016年第3四半期末の時点で1位がViettel Telecomの約5,890万件で約46.0%、2位がMobiFoneの約3,880万件で約30.3%、3位がVNPT – VinaPhoneの約2,230万件で約17.4%、4位がVietnamobileの約460万件で約3.6%、5位がGTEL-Mobileの約340万件で約2.7%、合計では約1億2,800万件となっている。

SK Telecom

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年11月
    « 10月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK