スポンサーリンク

ケイ・オプティコムがLTEタブレットHUAWEI MediaPad T1K 7.0 LTEを発表


ケイ・オプティコムはHuawei Technologies (華為技術)製のFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA端末「HUAWEI MediaPad T1K 7.0 LTE」を発表した。

ケイ・オプティコムが提供するモバイル通信サービスのmineoにも対応したSIMロックフリーのタブレットである。

OSにはAndroid 6.0 Marshmallow Versionを採用している。

チップセットはSpreadtrum SC9830iを搭載し、CPUはクアッドコアとなっている。

ディスプレイは約7.0インチWSVGA(600*1024)液晶を搭載している。

カメラはリアに約200万画素CMOSイメージセンサ、フロントにも約200万画素CMOSイメージセンサを備える。

通信方式はFDD-LTE 2100(B1)/1800(B3)/900(B8)/800(B19) MHz, TD-LTE 2500(B41) MHz, W-CDMA 2100(I)/900(VIII)/800(VI) MHzに対応する。

LTE UE Category 4に対応しており、通信速度は下り最大150Mbps/上り最大50Mbpsとなる。

SIMカードはMicro SIM (3FF)を採用し、音声通話を利用できる。

Bluetooth 4.0や無線LAN IEEE 802.11 b/g/n (2.4GHz)にも対応している。

内蔵ストレージの容量は16GBである。

カラーバリエーションはゴールドの1色を用意している。

タブレットを活用した暮らし向上サービスのeoスマートリンクにおいて2017年2月1日より提供を開始する。

t1k
ケイ・オプティコム

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年6月
    « 5月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • Archive

  • Select Category

  • LINK