スポンサーリンク

スーダンのCanarが4Gライセンスと2.3GHz帯を取得、TD-LTEを導入へ


canar

スーダンの通信事業者であるCanar Telecommunicationは第4世代移動通信システム(4G)による固定通信のライセンスおよび2.3GHz帯の周波数利用のライセンスを取得したと発表した。

通信方式はTD-LTE方式を導入する方針を決定しており、TD-LTE方式のBand 40を採用することになる。

TD-LTE方式を利用した固定通信サービスを提供する計画で、主要な顧客層は中小企業や家庭向けとしている。

スーダンでTD-LTE方式を導入する企業はCanar Telecommunicationsが初となる見込みである。

なお、Canar Telecommunicationsはクウェートを拠点とするMobile Telecommunications Company (MTC)の子会社で、Mobile Telecommunications Companyは子会社のSudanese Mobile Telephoneを通じてZainブランドでスーダンにおける移動体通信事業も手掛ける。

Canar Telecommunications

スポンサーリンク

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries




  • Calendar

    2017年10月
    « 9月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • SNS

  • Archive

  • Select Category

  • LINK