スポンサーリンク

Snapdragon 660やデュアルカメラを搭載したOPPO R11を発表


中国のGuangdong OPPO Mobile Telecommunications (広東欧珀移動通信)はFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/TD-SCDMA/CDMA2000/GSM端末「OPPO R11 (欧珀 R11)」を発表した。

Guangdong OPPO Mobile TelecommunicationsのフラッグシップとなるOPPO Rシリーズのスマートフォンである。

OSにはAndroid 7.1.1 Nougat VersionをベースとしたColorOSを採用する。

チップセットは64bit対応のQualcomm Snapdragon 660 Mobile Platform (SDM660)となる。

CPUはオクタコアで動作周波数は最大2.2GHzとなっている。

ディスプレイは約5.5インチFHD(1080*1920)AMOLEDを搭載する。

カメラはリアに約2000万画素CMOSイメージセンサと約1600万画素CMOSイメージセンサのデュアルカメラ、フロントに約2000万画素CMOSイメージセンサを備える。

通信方式はFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/TD-SCDMA/CDMA2000/GSM方式に対応している。

LTEネットワーク上で音声通話を実現するVoLTE (Voice over LTE)を利用できる。

システムメモリの容量は4GBで、内蔵ストレージの容量は64GBである。

電池パックの容量は2900mAhとなっている。

カラーバリエーションは金色、玫瑰金色、黒色の3色を用意している。

中国で販売することが決まっており、価格は公表されていない。

詳細な情報は2017年6月10日に公開すると案内している。

r11
OPPO

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年12月
    « 11月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK