スポンサーリンク

豪州のOptusが3GフィーチャーフォンOptus X Liteを発表


optusxlite

シンガポールのSingapore Telecommunications (Singtel)の全額出資子会社で豪州の移動体通信事業者であるSingtel OptusはW-CDMA端末「Optus X Lite」を発表した。

Optusブランドでストレート式のフィーチャーフォンである。

ディスプレイは約2.4インチQVGA(240*320)液晶を搭載している。

カメラはリアに約30万画素CMOSイメージセンサを備える。

通信方式はW-CDMA 2100(I)/900(VIII) MHzに対応する。

SIMカードはMicro SIM (3FF)サイズとなる。

Bluetooth 2.1+EDRにも対応している。

システムメモリの容量は64MBで、内蔵ストレージの容量は128MBである。

外部メモリを利用可能としており、microSDカードスロットを備える。

電池パックの容量は2500mAhとなっている。

カラーバリエーションはCocoa Grayの1色を用意している。

価格は39豪ドル(約3,400円)に設定されている。

optusxlite
Optus

スポンサーリンク

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries




  • Calendar

    2017年10月
    « 9月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • SNS

  • Archive

  • Select Category

  • LINK