スポンサーリンク

韓国LG U+向けSamsung Galaxy J3 (2017)となるSM-J330LがRRA通過


j3-2017

Samsung Electronics製のFDD-LTE/W-CDMA/GSM端末「SM-J330L」が2017年7月5日付けで国立電波研究院(NATIONAL RADIO RESEARCH AGENCY:RRA)の認証を通過した。

認定番号はMSIP-CMM-SEC-SMJ330。

モバイルネットワークはFDD-LTE/W-CDMA方式で認証を受けている。

SM-J330Lは未発表端末の型番(モデル番号)である。

型番規則よりSamsung Galaxy J3 (2017)の型番のひとつに該当することが分かる。

型番の末尾がLであるため、韓国の移動体通信事業者であるLG Uplus (LG U+)向けのSamsung Galaxy J3 (2017)となる。

国立電波研究院の認証ページでは製造国がベトナムと記載されており、Samsung Electronicsのベトナム法人であるSamsung Electronics Vietnamを通じてベトナムの首都・ハノイの近郊に位置するバクニン省のイエンフォン地区に保有する工場で製造されると思われる。

j3-2017
RRA – Samsung SM-J330L

スポンサーリンク

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク


    Instagram
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

  • Calendar

    2017年7月
    « 6月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  

  • SNS

  • Archive

  • Select Category

  • LINK