スポンサーリンク

ギガビットLTEに対応したSony Xperia XZ1 (G8341/ G8342/ G8343)がGCF通過


xz1-press

Sony Mobile Communications製のFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/GSM端末「PM-1050-BV」および「PM-1054-BV」が2017年8月7日付けでGCFを通過、「PM-1055-BV」が2017年8月28日付けで通過し、いずれも2017年9月14日付けで公示された。

モバイルネットワークはPM-1050-BVおよびPM-1054-BVがFDD-LTE 2600(B7)/2100(B1)/1900(B2/B25)/ 1800(B3)/1700(B4/B66)/900(B8)/ 850(B5)/800(B19/B20/B26)/ 700(B12/B13/B17/B28) MHz, TD-LTE 2600(B38)/2500(B41)/ 2300(B40)/1900(B39) MHz, W-CDMA 2100(I)/1900(II)/1700(IV)/ 900(VIII)/850(V)/800(VI) MHz, GSM 1900/1800/900/850 MHz、PM-1055-BVがFDD-LTE 2600(B7)/2100(B1)/1900(B2/B25)/ 1800(B3)/1700(B4/B66)/900(B8)/ 850(B5)/800(B20)/700(B12/B13/B17) MHz, TD-LTE 2600(B38)/2500(B41)/2300(B40) MHz, W-CDMA 2100(I)/1900(II)/ 1700(IV)/900(VIII)/850(V) MHz, GSM 1900/1800/900/850 MHzで認証を受けている。

いずれもLTE DL Category 16に対応しており、通信速度は下り最大1Gbpsとなる。

PM-1050-BV、PM-1054-BV、PM-1055-BVはSony Xperia XZ1として発表されている。

型番(モデル番号)はPM-1050-BVがG8341、PM-1054-BVがG8342、PM-1055-BVがG8343に該当する。

G8341とG8342は対応周波数が共通であるが、G8341がシングルSIM版で、G8342がデュアルSIM版と思われる。

なお、Sony Xperia XZ1は日本でも発売される予定で、NTT DOCOMO、KDDIおよびOkinawa Cellular Telephone、SoftBankが取り扱う見込み。

xz1-press
GCF – Sony Mobile PM-1050-BV
GCF – Sony Mobile PM-1054-BV
GCF – Sony Mobile PM-1055-BV

スポンサーリンク

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク


    Instagram
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

  • Calendar

    2017年9月
    « 8月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  

  • SNS

  • Archive

  • Select Category

  • LINK