スポンサーリンク

SoftBank向けフィーチャーフォンDIGNO ケータイ2 701KC/ 702KC/ 703KCがGCF通過


SoftBank向けのKYOCERA (京セラ)製のFDD-LTE/W-CDMA/GSM端末「701KC/702KC/703KC」が2017年10月13日付けでGCFを通過し、2017年10月18日付けで公示された。

モバイルネットワークはFDD-LTE 2100(B1)/1800(B3) MHz, W-CDMA 2100(I)/900(VIII) MHz, GSM 1900/1800/900 MHzで認証を受けている。

GCFでは認証を受けていないが、FDD-LTE 900(B8) MHzにも対応する。

LTE UE Category 4に対応しており、ハードウェアの性能上は通信速度は下り最大150Mbps/上り最大50Mbpsとなる。

701KCはSoftBankよりDIGNO ケータイ2 (701KC)として発表されている。

DIGNO ケータイ2 (701KC)はSoftBankブランドのラインナップで展開されるフィーチャーフォンである。

702KCおよび703KCは701KCと同一端末として認証を受けているため、701KC、702KC、703KCは電気的に共通と考えられる。

そのため、702KCと703KCはDIGNO ケータイ2 (701KC)と同等のフィーチャーフォンで、SoftBankブランドの法人向けやY!mobileブランド向けとなる可能性がある。

dignoktai2
GCF – Kyocera 701KC/702KC/703KC

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年8月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK