スポンサーリンク

KDDIとJR東日本、5Gを用いた走行列車での8K/4K映像伝送実験を実施


kddi

KDDIはEast Japan Railway Company (東日本旅客鉄道:以下、JR東日本)と共同で第5世代移動通信システム(5G)を用いた走行列車で8K/4K映像伝送実験を実施し、世界で初めて成功したと発表した。

2017年10月17日から2017年10月19日にかけて実証実験を実施しており、約1.5kmの区間に28GHz帯の実験システムを用いたエリアを構築し、JR東日本の在来線試験電車であるMUE-Trainを走行させて、先頭車両の4Kカメラを用いた高精細映像の送信および車内で8K映像のストリーミング受信に成功したという。

また、MUE-Trainを上下線それぞれの方向に時速約100kmで走行させた状況で、連続したハンドオーバーに成功したことも明らかにしている。

実証実験は28GHz帯の周波数でビームトラッキング技術を用いて実施しており、走行中において最大1.7Gbpsのスループットを達成したとのことである。

KDDI

スポンサーリンク

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • SNS

  • Calendar

    2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • Archive

  • Select Category

  • LINK