スポンサーリンク

au向けタブレットQua tab QZ8 (KYT32)がBluetooth認証を通過


KDDIおよびOkinawa Cellular Telephone (沖縄セルラー電話)向けのKYOCERA (京セラ)製のFDD-LTE/WiMAX 2+(TD-LTE)端末「KYT32」が2018年1月18日付けでBluetooth SIGの認証を通過した。

Bluetoothモジュールのバージョンは4.2。

KYT32はKDDIおよびOkinawa Cellular TelephoneよりQua tab QZ8 (KYT32)として発表されている。

auのラインナップ向けで、Quaシリーズのタブレットである。

OSにはAndroid 7.1 Nougat Versionを採用する。

チップセットは64bit対応のQualcomm Snapdragon 430 (MSM8937)で、CPUはクアッドコアの1.4GHzとクアッドコアの1.1GHzで計オクタコアとなっている。

ディスプレイは約8.0インチWUXGA(1200*1920)液晶を搭載する。

カメラはリアに約1300万画素CMOSイメージセンサ、フロントに約500万画素CMOSイメージセンサを備える。

通信方式はFDD-LTE/WiMAX 2+(TD-LTE)方式に対応している。

auのネットワークでは通信速度が下り最大150Mbps/上り最大25Mbpsとなる。

システムメモリの容量は3GBで、内蔵ストレージの容量は32GBである。

外部メモリを利用可能としており、microSDカードスロットを搭載する。

IPX5やIPX8に準拠した防水性能やIP5Xに準拠した防塵性能を備える。

電池パックは内蔵式で、容量は5200mAhとなっている。

カラーバリエーションはチョコミント、オフホワイト、モカブラックの3色から選べる。

2018年1月19日に発売することが決まっている。

kyt32
Bluetooth SIG – Kyocera KYT32
au

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年4月
    « 3月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK