スポンサーリンク

VodafoneとNokiaが月で4G LTEネットワークを構築へ、1.8GHz帯を利用


英国のVodafone Groupの全額出資子会社でドイツの移動体通信事業者(MNO)であるVodafone GmbHは月でLTEネットワークを構築すると発表した。

ドイツの技術者グループであるPTScientistsはMission to the Moonとして月面探査を進めており、Vodafone GmbHやドイツの完成車メーカーであるAUDI AGがMission to the Moonの支援を行っている。

Vodafone GmbHはMission to the Moonを支援する一環で、月においてLTEネットワークを構築する。

技術パートナーとしてフィンランドのNokiaを選定しており、LTEネットワークの構築にはNokiaの通信設備を利用することになる。

人類初の月面着陸から50年後、地球の衛星はLTEネットワークを得ることになり、Vodafone GmbHのLTEネットワークを通じて月面からHDクラスの動画を送信できるようになるとVodafone GmbHは説明している。

周波数はFDD-LTE方式の1.8GHz帯(Band 3)を利用する。

通信設備などは米国のSpace Exploration Technologies (SpaceX)が2019年に打ち上げるFalcon 9ロケットに搭載する予定である。


Vodafone GmbH

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK