スポンサーリンク

NTTドコモ向け富士通製スマートフォンF-04KがGCF通過



NTT DOCOMO向けのFUJITSU CONNECTED TECHNOLOGIES (富士通コネクテッドテクノロジーズ:FCNT)製のFDD-LTE/W-CDMA/GSM端末「F-04K」が2018年3月20日付けでGlobal Certification Forum (以下、GCF)を通過した。

モバイルネットワークはFDD-LTE 2100(B1)/1800(B3)/850(B5)/ 800(B19)/700(B12/B17) MHz, W-CDMA 2100(I)/850(V)/800(VI) MHz, GSM 1900/1800/900/850 MHzで認証を受けている。

LTE UE Category 4に対応しており、通信速度は下り最大150Mbps/上り最大50Mbpsとなる。

GCFでは認証を受けていないが、W-CDMA 800(XIX) MHzにも対応する。

F-04Kは未発表端末の型番(モデル番号)である。

型番規則よりNTT DOCOMO向けと考えられる。

arrowsシリーズでミッドレンジのスマートフォンとなる見込み。

なお、FUJITSU CONNECTED TECHNOLOGIESはFUJITSU (富士通)の完全子会社であるが、FUJITSUは2018年3月30日にFUJITSU CONNECTED TECHNOLOGIESの株式の大半をPolaris Capital Groupに売却する予定である。

GCF – Fujitsu F-04K

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries



  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年10月
    « 9月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK