スポンサーリンク

LINEモバイルとソフトバンクが資本・業務提携を締結、ソフトバンク回線のサービスを開始へ


SoftBank、LINE、LINEの連結子会社であるLINE MOBILEは、LINE MOBILEが仮想移動体通信事業者(MVNO)として展開するLINE MOBILEのさらなる成長を目的とする資本提携および業務提携を2018年3月20日付けで締結したと発表した。

提携内容はLIME MOBILEが実施する第三者割当増資をSoftBankが引き受ける資本提携およびMVNO事業を推進する業務提携である。

LINE MOBILEの第三者割当増資が完了後、出資比率はSoftBankが51%、LINEが49%となる。

なお、増資実行日は2018年4月2日の予定と案内している。

これまでよりLINE MOBILEが掲げてきたSIMPLE、FREE、VALUEの3つの価値を継続して追求するとともに、LINEとのさらなる連携の強化を推進するほか、SoftBankが保有する知見などをLINE MOBILEの事業に生かし、通信顧客基盤拡大のためのマーケティング、市場分析、顧客分析、ロジスティクス基盤の構築、端末ラインナップの充実などを行うという。

まずはLINE MOBILEは2018年夏にSoftBankの回線を利用したサービスの提供を開始する予定である。

既存のLINEモバイルを契約中の顧客は従来通りにNTT DOCOMOの回線を利用したサービスを使える。

その他の新たな取り組みなどは準備ができ次第、改めて発表する計画という。

SoftBank
LINEモバイル

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年7月
    « 6月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK