スポンサーリンク

上下にノッチがあるディスプレイを搭載したZTE Icebergを公開、4隅は透明に


中国のZTE (中興通訊)はスマートフォン「ZTE Iceberg」を準備していることが分かった。

iF WORLD DESIGN GUIDEにZTE Icebergが掲載されており、ZTE Icebergの情報の一部が判明している。

シームレスなガラス接続技術を採用して2枚のガラスを1つのユニボディとして仕上げたという。

本体の4隅はガラスの美しさを強調するために透明に仕上げている。

フロントのディスプレイ占有率を高めた設計を採用するが、スピーカーをフロントに配置しており、ディスプレイは上下に切り欠き(ノッチ)がある形状となる。

リアにはデュアルカメラや指紋認証センサを備える。

また、無線充電にも対応しているという。

アジア、欧州、北米の消費者をターゲットとしており、開発期間は13ヶ月から24ヶ月で、2018年以降に販売することが明らかにされている。


iF WORLD DESIGN GUIDE

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年9月
    « 8月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • Archive

  • Select Category

  • LINK