スポンサーリンク

Samsung Galaxy A6+となるSM-A605FN/DSがGCF通過


Samsung Electronics (サムスン電子)製のFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/GSM端末「SM-A605FN/DS」が2018年4月24日付けでGlobal Certification Forum (以下、GCF)を通過した。

モバイルネットワークはFDD-LTE 2600(B7)/2100(B1)/1800(B3)/ 850(B5)/900(B8)/800(B20) MHz, TD-LTE 2600(B38)/2300(B40) MHz, W-CDMA 2100(I)/1900(II)/900(VIII)/850(V) MHz, GSM 1900/1800/900/850 MHzで認証を受けている。

LTE UE Category 6に対応しており、通信速度は下り最大300Mbps/上り最大50Mbpsとなる。

SM-A605FN/DSは未発表端末の型番(モデル番号)である。

ペットネームはSamsung Galaxy A6+となることが判明している。

型番規則からデュアルSIMに対応することも分かる。

ミッドレンジのスマートフォンとして発表される見込み。

GCF – Samsung SM-A605FN/DS

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年5月
    « 4月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK