スポンサーリンク

インドネシアのXL Axiataが2018年Q1の業績を発表


マレーシアのAxiata Groupは2018年第1四半期の業績を発表し、Axiata Groupの子会社でインドネシアの移動体通信事業者(MNO)であるXL Axiataの業績が判明した。

2018年第1四半期の売上高は前年同期比4.5%増の18億3,200万マレーシアリンギット(約503億4,893万円)、EBITDAは前年同期比9.9%増の6億9,500万マレーシアリンギット(約191億71万円)、当期純利益は前年同期比71.6%減の300万マレーシアリンギット(約8,245万円)となった。

Axiata Groupの連結売上高のうちXL Axiataの売上高は29.6%を占めており、売上高ベースではAxiata Groupで最大の事業となる。

データ通信を中心とした料金プランの提案と、XLおよびAXISのデュアルブランドの戦略を採用し、売上高は増収と肯定的な結果が出た。

大幅な減益を記録したが、プリペイドSIMカードの登録の義務化と競争の激化が業績に悪影響を与えた。

なお、Axiata GroupによるXL Axiataへの出資比率は間接的に66.36%となっている。

Axiata Group

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年6月
    « 5月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK