スポンサーリンク

シエラレオネの携帯電話事業者Africell Sierra Leoneが4G LTEサービスを開始


シエラレオネの移動体通信事業者(MNO)でAfricellブランドを展開するLintel (SL)は4GとしてLTEサービスの提供を開始した。

2018年1月よりLTEネットワークの構築を開始しており、シエラレオネの首都・フリータウンなどシエラレオネ西部を中心にLTEネットワークを構築している。

LTEサービスを利用するためには、SIMカードの交換が必要となる。

Lintel (SL)の加入者に対しては無料でSIMカードの交換を受け付けるほか、LTEサービスに対応したSIMカードへ交換を実施した加入者には1GBのデータ通信容量を無料で付与するという。

また、LTEサービスに対応した端末としてはモバイル無線LANルータを用意している。

LTEサービスに対応したモバイル無線LANルータと5GBのデータ通信容量を含めたSIMカードをセットとして250,000シエラレオネレオン(約3,500円)で提供する。

シエラレオネの移動体通信事業者としてはSierra Leone Telecommunications Company (SierraTel)に続いて、Lintel (SL)が2番目にLTEサービスを商用化したことになる。

Africell Sierra Leone

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年8月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK