スポンサーリンク

フィンランドの携帯電話事業者Elisaが5G向けプランの提供を開始


フィンランドの移動体通信事業者(MNO)であるElisaは第5世代移動通信システム(5G)向けの料金プランの提供を開始した。

5G向けの料金プランとしては音声通話付きのSaunalahti Huoleton 5G Readyおよびデータ通信専用のSaunalahti Mobiililaajakaista 5G Readyを用意している。

5Gの商用化に先立ち5G向けの料金プランの提供を開始したが、5Gの商用化まではLTEサービスで通信速度は下り最大600Mbpsとなり、5Gを商用化すれば料金プランを変更する必要なく5Gが利用可能となる。

ただ、5Gを利用するためには5Gに対応した端末が必要となり、Elisaは5Gに対応した端末は2019年に発売すると見込んでいる。

フィンランドでは5Gの周波数およびライセンスの交付が行われておらず、2018年の秋頃に交付する計画である。

3.5GHz帯が5G向けに割り当てられる見込みで、Elisaは試験用として一部の都市で3.5GHz帯を利用して5Gのネットワークを構築している。

試験用でありながら商用に向けた5Gのネットワークと説明しており、5Gの周波数およびライセンスを正式に獲得すれば、すぐに5Gを商用化できるよう準備を進める。

Elisaによると同社が世界で初めて5G向けの料金プランの提供を開始したという。

なお、Elisaが統合したRadiolinjaは世界で初めてGSM方式を商用化した移動体通信事業者である。

Elisa

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年9月
    « 8月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • Archive

  • Select Category

  • LINK