スポンサーリンク

SIRIN LABSがブロックチェーンスマホFINNEYの最終デザインを公開、デュアルディスプレイに


スイスのSIRIN LABSはスマートフォン「SIRIN LABS FINNEY SMARTPHONE」の最終デザインを公開した。

世界初のブロックチェーンスマートフォンと称するスマートフォンで、デュアルディスプレイを採用する。

高レベルセキュリティを実装したスタンドアロンスクリーンとしてセーフスクリーンを搭載し、セーフスクリーンは本体の上部をスライドすれば出現する構造となる。

セーフスクリーンを出現させると内蔵のコールドストレージウォレットを起動できる。

ベゼルの幅は狭くはないが、ディスプレイには切り欠きがある形状となっている。

本体の素材には光沢メタルフレームを採用し、フロントパネルとリアパネルには3D Gorilla Glassを用いる。

OSにはAndroid 8.1 Oreo VersionをベースとしたSIRIN OSを採用する。

コールドストレージウォレット、マルチレイヤの総合サイバーセキュリティスイート、トークンコンバージョンサービス(TCS)、マルチブロックチェーン分散型アプリケーション(DApp)ストアの搭載などが特徴となる。

台湾のFoxconn Technology Group (鴻海科技集団)の子会社であるFIH Mobile (富智康集団)と協業しており、主にSIRIN LABSはコールドストレージウォレットおよびSIRIN OSの開発を担い、FIH Mobileはハードウェアの開発や製造を進める。

2018年11月に発売する予定である。


SIRIN LABS

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年7月
    « 6月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK