スポンサーリンク

カードサイズのコンパクトケータイNichePhone-S 4Gを9月14日に発売


FutureModel (フューチャーモデル)はベーシックフォン「NichePhone-S 4G (ニッチフォン-S 4G)」を2018年9月14日より販売を開始すると発表した。

カードサイズに仕上げられた超小型の携帯電話である。

OSにはAndroid 6.0 Marshmallow VersionをベースとするOSを採用している。

チップセットは64bit対応のMediaTek MT6737Mを搭載する。

CPUはクアッドコアで動作周波数が1.2GHzとなっている。

ディスプレイは約0.96インチで解像度が128*64のモノクロ有機ELである。

通信方式はFDD-LTE 2100(B1)/1800(B3)/900(B8)/800(B19) MHz, W-CDMA 2100(I)/900(VIII)/800(VI) MHz, GSM 1800/900 MHzに対応している。

SIMカードはNano SIM (4FF)サイズとなる。

Bluetooth 4.0に対応するほか、無線LANテザリングも利用できる。

システムメモリの容量は512MBで、内蔵ストレージの容量は4GBである。

電池パックの容量は1000mAhとなっている。

カラーバリエーションは白と黒の2色展開となる。

型番はMOB-N18-01である。

価格は12,800円(税別)に設定されており、日本全国の家電量販店などで販売する。


FutureModel

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年8月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK