スポンサーリンク

NTTドコモ向けGalaxy Note9 SC-01LとなるSGH-N058がQiの認証を取得



NTT DOCOMO向けのSamsung Electronics (サムスン電子)製のFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/TD-SCDMA/CDMA2000/GSM端末「SGH-N058」が2018年9月21日付けでWireless Power Consortium (WPC)の認証を取得した。

Qi Registration IDは4683。

Wireless Power Consortiumが策定した無線充電規格のQiに対応することが分かる。

SGH-N058は未発表端末のメーカー型番である。

製品名はSamsung Galaxy Note9と記載されている。

すでに日本の認証機関も通過しており、型番規則や対応周波数からNTT DOCOMO向けのSamsung Galaxy Note9となる見込み。

これまでに、NTT DOCOMO向けのSamsung Galaxy Note9は型番(モデル番号)はSC-01Lとなることも分かっている。

NTT DOCOMOより2018-2019年冬春商戦向けにGalaxy Note9 SC-01Lとして発表されると思われる。


Qi – Samsung SGH-N058

■関連記事
NTTドコモ向けGalaxy Note9と思われるSGH-N058が技適通過

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2022年12月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK