スポンサーリンク

NTTドコモ、AQUOS sense2 SH-01Lを投入か


NTT DOCOMOはSHARP製のスマートフォン「AQUOS sense2 SH-01L」を投入する可能性が浮上した。

これまで、OSにAndroid 8.1 Oreo Versionを採用したSH-01Lの存在が判明しており、また連邦通信委員会(Federal Communications Commission:以下、FCC)ではSHARP製のHRO00265が認証を取得している。

HRO00265はFCCで認証を受けた国際ローミング用の周波数からNTT DOCOMO向けとなる見込みで、SH-01Lのメーカー型番に該当する可能性が高い。

FCCで公開された資料から、電池パックの容量が2700mAhとなることも分かっている。

これらの情報を踏まえると、SH-01LはSHARPより発表されたSHARP AQUOS sense2とスペックが一致しており、AQUOS sense2 SH-01Lとして発表されると予測できる。

NTT DOCOMOは2017年11月10日にdocomo withのラインナップとしてAQUOS sense SH-01Kを発売しており、AQUOS sense SH-01Kの後継としてAQUOS sense2 SH-01Lをdocomo withのラインナップで展開する可能性がある。


docomo Online Shop

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK