スポンサーリンク

Snapdragon 450を搭載したスマホSHARP AQUOS sense2を発表


SHARPはFDD-LTE/(TD-LTE)/W-CDMA/GSM端末「SHARP AQUOS sense2」を発表した。

OSにAndroid 8.1 Oreo Versionを採用したスマートフォンである。

チップセットは64bit対応のQualcomm Snapdragon 450 Mobile Platform (SDM450)となる。

CPUはオクタコアで動作周波数は最大1.8GHzとなっている。

ディスプレイは約5.5インチFHD+(1080*2160)IGZO液晶を搭載している。

カメラはリアに約1200万画素CMOSイメージセンサ、フロントに約800万画素CMOSイメージセンサを備える。

通信方式はFDD-LTE/(TD-LTE)/W-CDMA/GSM方式に対応している。

LTEネットワーク上で音声通話を実現するVoLTE (Voice over LTE)を利用できる。

SIMカードのサイズはNano SIM (4FF)サイズである。

Bluetooth、無線LAN、NFC Type A/BおよびFeliCaにも対応する。

システムメモリの容量は3GBで、内蔵ストレージの容量は32GBである。

外部メモリを利用可能としており、microSDカードスロットを備える。

IPX5およびIPX8に準拠した防水性能やIP6Xに準拠した防塵性能も有する。

電池パックは内蔵式で、容量は2700mAhとなっている。

フロントには指紋認証センサを備える。

カラーバリエーションは少なくともシルキーホワイトとニュアンスブラックを用意している。

2018年の冬に商品化すると案内しており、日本の移動体通信事業者(MNO)を通じて発売する見通し。


SHARP

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK