スポンサーリンク

OnePlus 6Tの発表会の日程を変更、Appleと重複を回避


中国のOnePlus Technology (Shenzhen) (深圳市万普拉斯科技)はスマートフォン「OnePlus 6T」の発表会の日程を変更すると明らかにした。

当初は2018年10月30日に米国とインドでOnePlus 6Tの発表会を開催すると告知していたが、米国では2018年10月29日に変更すると案内している。

インドでは発表会の日程に変更はなく、当初の予定通り2018年10月30日に開催する予定という。

なお、発表会の会場は米国がニューヨーク州ニューヨーク市にあるPier 36 NYC、インドが首都・デリー連邦直轄地ニューデリーにあるIndira Gandhi Stadium Complexとなる。

先にOnePlus Technology (Shenzhen)が発表会の日程を案内していたが、その後に米国のAppleが2018年10月30日に発表会を開催すると発表した。

OnePlus Technology (Shenzhen)は発表会の日程に関して内外の関係者などに意見を求めた結果、Appleの発表会と日程が重複すればOnePlus 6Tへの関心は下がるとの見解が多かったという。

そこで、Appleの発表会と日程の重複を回避するため、OnePlus Technology (Shenzhen)が発表会を前倒しすることになった。

中国ではOnePlus Technology (Shenzhen)が本社を置く広東省深圳市にある深圳大運中心体育館で2018年11月5日に発表会を開催する予定である。

OnePlus

■関連記事
Appleが10月30日にApple Special Eventを開催、新型iPadなどが登場か

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年12月
    « 11月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK