スポンサーリンク

ファーウェイのイラン事業への関与が疑われるスカイコム・テック、やはりファーウェイが支配か



中国のHuawei Technologies (華為技術)のイラン事業に関与したとされる香港特別行政区のSKYCOM TECH. (星通技術)に関して情報を確認したので紹介する。

外国メディアによるとSKYCOM TECH.はイランの首都・テヘランに事務所があり、Huawei TechnologiesはSKYCOM TECH.のテヘランの事務所を通じてイランに輸出した疑惑が取り沙汰されている。

Huawei TechnologiesはSKYCOM TECH.を主要な現地パートナーと説明していたが、外国メディアではSKYCOM TECH.の全株式をHuawei Technologiesの親会社が保有していたほか、Huawei Technologiesの人員がSKYCOM TECH.の董事も兼任していたと報じられた。

SKYCOM TECH.は香港特別行政区の企業とされており、香港特別行政区の登記当局で開示された情報を確認してみた。

正式な英文社名がSKYCOM TECH. CO., LIMITEDで、繁体中文社名が星通技術有限公司となる。

会社形態は私的株式有限責任会社、設立は1998年5月15日である。

2017年9月6日に解散しており、解散の理由は社員による自主的な清算となっている。

SKYCOM TECH.の株式は英領ヴァージン諸島で登記されたProfit Eagle HoldingおよびBestmore Enterprisesが保有していたが、2007年2月10日に香港特別行政区で登記されたHUA YING MANAGEMENT (華盈管理)がSKYCOM TECH.の全株式を取得し、2007年11月26日にはモーリシャスで登記されたCanicula HoldingsにSKYCOM TECH.の全株式を譲渡した。

HUA YING MANAGEMENTについて確認すると、正式な英文社名がHUA YING MANAGEMENT CO. LIMITED、繁体中文社名が華盈管理有限公司である。

2005年8月31日に設立しており、2018年12月9日時点で存続している。

このHUA YING MANAGEMENTは中国のShenzhen Huawei Investment & Holding (深圳市華為投資控股)が所有していた。

Shenzhen Huawei Investment & Holdingは中国の広東省深圳市で設立された企業であり、深圳市の登記当局で確認すると、2011年11月14日付けで社名をHuawei Investment & Holding (華為投資控股)に変更しており、2018年12月9日時点でHuawei Investment & Holdingから社名に変更はない。

Huawei Investment & Holdingの株式はHuawei Technologiesの創業者のひとりである任正非が1.01%、華為投資控股有限公司工会委員会が98.99%を保有している。

また、Huawei Investment & HoldingはHuawei Technologiesの全株式を保有しており、Huawei Investment & HoldingはHuawei Technologiesの親会社かつ持ち株会社と言える。

したがって、外国メディアの報道通りにHuawei Technologiesの親会社が香港特別行政区の企業を通じてSKYCOM TECH.を保有していたことになる。

また、SKYCOM TECH.の董事を確認すると、孟晩舟が2008年2月27日にSKYCOM TECH.の董事に就任し、2009年4月2日に退任した。

この孟晩舟が任正非の娘で、2018年12月1日にカナダで逮捕された人物である。

Huawei Technologiesの公式ウェブサイトによると、孟晩舟は1993年からHuawei Technologiesで勤務を開始し、Huawei Technologiesの国際会計部総監、Huawei Technologiesの香港特別行政区法人であるHuawei International (香港華為國際)の主席財務官および帳務管理部総裁を歴任、逮捕時点ではHuawei Technologiesの副董事長および最高財務責任者(CFO)を務める。

孟晩舟は少なくとも1年強はSKYCOM TECH.とHuawei Technologiesの両方に所属していたことになる。

外国メディアが報じた内容は概ね正しく、Huawei Technologiesの親会社が間接的にSKYCOM TECH.を所有した期間があることは間違いなく、SKYCOM TECH.の董事にHuawei Technologiesから人員を送り込んだ事実も確認できた。

なお、董事は取締役に相当し、副董事長は副会長に相当する。

果たして、SKYCOM TECH.はHuawei Technologiesが説明するようにHuawei Technologiesの主要な現地パートナーにとどまるのだろうか。

判明した事実からはHuawei Technologiesが支配する企業のように思えるが…

網上査冊中心
深圳信用網
REUTERS

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries



  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年10月
    « 9月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK