スポンサーリンク

ファーウェイ・ジャパン、大阪市に研究開発拠点を開設へ


中国のHuawei Technologies (華為技術)の日本法人であるHuawei Technologies Japan (華為技術日本)は大阪府大阪市に研究開発拠点を開設することが分かった。

これまでに、Huawei Technologies Japanは日本国内では東京都品川区と神奈川県横浜市に日本研究所として研究開発拠点を設置しているが、大阪市にも研究開発拠点を設置するという。

すでにHuawei Technologies Japanは大阪市北区に大阪オフィスを設置しているが、Huawei Technologies Japanの研究開発拠点としては西日本では初めてとなる。

大阪市の研究開発拠点を大阪開発センターと呼んでおり、複数の求人サイトで求人情報を掲載している。

複数のポジションで人員を募集しており、求人情報によって記載内容が異なるが、2018年12月または2019年2月に大阪開発センターを開設する予定という。

2019年2月までに採用が決定した場合は大阪オフィスからの出張ベースで品川区または横浜市の研究開発拠点での勤務との案内も見られるため、開設は2019年2月となる可能性が高い。

就業時間は9時から18時、年間休日は122日、年収はポジションや経験および能力によって大きく異なり、600万円から1,800万円となっている。

必要な経験および能力はポジションによって異なる。

大阪開発センターの所在地は大阪市北区内となる模様で、開設の背景としては日本国内事業の拡大に伴い大阪開発センターを開設すると説明している。

エン ミドルの転職
タイズ

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年12月
    « 11月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK