スポンサーリンク

カンボジアのMetfoneがeSIMサービスを開始、iPhoneで利用可能


ベトナムのViettel Group (軍隊工業通信グループ)の子会社でカンボジアの移動体通信事業者(MNO)であるViettel (Cambodia)はeSIMサービスの提供を開始した。

米国のAppleが発売したスマートフォン「Apple iPhone XS」、「Apple iPhone XS Max」、「Apple iPhone XR」がeSIMサービスに対応する。

Apple iPhone XS、Apple iPhone XS Max、Apple iPhone XRは一部のモデルを除いてeSIMに対応しており、Viettel (Cambodia)はApple iPhone XS、Apple iPhone XS Max、Apple iPhone XRを取り扱っていないが、カンボジアで正規販売されるApple iPhone XS、Apple iPhone XS Max、Apple iPhone XRではすべてeSIMサービスを利用できる。

なお、eSIMの機能を有効化するためには、iOS 12.1以降のバージョンのiOSを利用する必要がある。

Apple iPhone XS、Apple iPhone XS Max、Apple iPhone XRのeSIMは業界団体のGSM Association (GSMA)の標準規格であるリモートSIMプロビジョニング(RSP)に準拠する。

Viettel (Cambodia)はブランド名をMetfoneとして展開している。

Viettel Groupは同社の子会社で国際事業を担うViettel Global Investmentを通じて出資しており、Viettel (Cambodia)に対するViettel Global Investmentの出資比率は90%となっている。


Metfone

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年6月
    « 5月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • Archive

  • Select Category

  • LINK