スポンサーリンク

ミッドレンジスマホ向けチップセットSamsung Exynos 7 Series 7904を発表


韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)は携帯端末向けチップセット「Samsung Exynos 7 Series 7904」を発表した。

ミッドレンジのスマートフォンでの採用を想定したチップセットである。

製造プロセスは14nm FinFETプロセス技術を採用している。

CPUはデュアルコアのARM Cortex-A73とヘキサコアのARM Cortex-A53で構成されており、合計でオクタコアとなる。

CPUの動作周波数はARM Cortex-A73が最大1.8GHz、ARM Cortex-A53が最大1.6GHzとなっている。

GPUはARM Mali-G71 MP2を搭載している。

ディスプレイの解像度は最大でFHD+(1080*2400)である。

カメラの画素数はリアが最大で約3200万画素、フロントが最大で約3200万画素、デュアルカメラであれば最大で約1600万画素と約1600万画素のデュアルカメラとなる。

Bluetooth 5.0や無線LAN IEEE 802.11 a/b/g/n/ac (2.4GHz and 5GHz Dual-Band)に対応できる。

システムメモリはLPDDR4x、内蔵ストレージはeMMC 5.1に対応する。

高速な通信を実現する通信モデムが統合されている。

LTE DL Category 12およびLTE UL Category 13に対応し、下りはキャリアアグリゲーション(CA)を高度化した3コンポーネント・キャリア・キャリアアグリゲーション(3CC CA)および256QAM、上りはCAおよび64QAMを利用できる。

通信速度は下り最大600Mbps/上り最大150Mbpsとなる。

Samsung ElectronicsはSamsung Exynos 7 Series 7904を導入することで、ミッドレンジのスマートフォンにハイエンドの機能をもたらすと説明している。

すでに量産を開始しているという。

Samsung Electronics

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年5月
    « 4月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK