スポンサーリンク

英国のO2 UKがGalaxy S10e・Galaxy S10・Galaxy S10+のPrism Blueを発売


英国の移動体通信事業者(MNO)であるTelefonica UKは韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)製のスマートフォン「Samsung Galaxy S10e (SM-G970F/DS)」「Samsung Galaxy S10 (SM-G973F/DS)」「Samsung Galaxy S10+ (SM-G975F/DS)」のPrism Blueを2019年4月4日より取り扱いを開始すると発表した。

Telefonica UKは2019年3月8日よりSamsung Galaxy S10e、Samsung Galaxy S10、Samsung Galaxy S10+の販売を開始しており、発売当初のカラーバリエーションはSamsung Galaxy S10eがPrism Green、Prism Black、Canary Yellowの3色展開、Samsung Galaxy S10およびSamsung Galaxy S10+はPrism White、Prism Green、Prism Blackの3色展開となっている。

2019年4月4日からはSamsung Galaxy S10e、Samsung Galaxy S10、Samsung Galaxy S10+ともにPrism Blueを追加し、カラーバリエーションを4色展開とする。

Prism Blueの販売の開始に先立ち、2019年3月28日より事前予約を受け付けている。

Telefonica UKおよびSamsung Electronicsの英国法人であるSamsung Electronics (UK)はTelefonica UKが英国で唯一のPrism Blueを取り扱う移動体通信事業者(MNO)になると案内しており、英国の移動体通信事業者としてはTelefonica UKが独占的にPrism Blueを販売することになる。

Telefonica UKはSamsung Galaxy S10e、Samsung Galaxy S10、Samsung Galaxy S10+ともに内蔵ストレージの容量が128GBのモデルを販売しており、価格はポストペイドプランの契約なしでSamsung Galaxy S10eが689英ポンド(約100,000円)、Samsung Galaxy S10が829英ポンド(約120,000円)、Samsung Galaxy S10+が919英ポンド(約133,000円)に設定されている。

内蔵ストレージの容量が同じであれば、Samsung Electronics (UK)の直販価格はSamsung Galaxy S10eが669英ポンド(約97,000円)、Samsung Galaxy S10が799英ポンド(約116,000円)、Samsung Galaxy S10+が899英ポンド(約130,000円)であるため、Telefonica UKの価格設定は少し割高となっている。

なお、Telefonica UKはブランド名をO2として展開しており、スペインのTelefonicaの完全子会社である。


O2 (UK)

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年12月
    « 11月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK