スポンサーリンク

au向けSamsung Galaxy S10と思われるSACがWi-Fi認証を通過


KDDIおよびOkinawa Cellular Telephone (沖縄セルラー電話)向けと思われる韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)製のLTE/W-CDMA/TD-SCDMA/GSM端末「SAC」が2019年4月15日付けでWi-Fi Allianceの認証を通過した。

無線LANの規格はIEEE 802.11a/b/g/n/acで認証を受けている。

2.4GHz帯に加えて5GHz帯の無線LANも利用できる。

Wi-Fi Allianceでは認証を受けていないが、IEEE 802.11axにも対応する見込み。

SACは未発表端末のメーカー型番である。

すでにWireless Power Consortiumの認証も通過しており、認証で公開された情報やメーカー型番の規則などから、KDDIおよびOkinawa Cellular Telephone向けのSamsung Galaxy S10となることが有力となっている。

また、KDDIおよびOkinawa Cellular Telephone向けのSamsung Galaxy S10と思われるSCV41が米国の連邦通信委員会(Federal Communications Commission:FCC)の認証を通過しており、SCV41のメーカー型番がSACに該当すると思われる。

auの2019年夏商戦向けにGalaxy S10 SCV41として発表される可能性が高い。


Wi-Fi Alliance – Samsung SAC

■関連記事
au向けGalaxy S10/ Galaxy S10+と思われるSAC/ UCEがQi認証を通過
au向けGalaxy S10と思われるSCV41がFCC通過

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年6月
    « 5月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • Archive

  • Select Category

  • LINK