スポンサーリンク

UQ mobile、DIGNO A (KYV44_u)にAndroid 9 Pieを提供


UQ CommunicationsはKYOCERA (京セラ)製のスマートフォン「DIGNO A (KYV44_u)」に対してOSのバージョンアップを提供すると明らかにした。

2019年8月6日よりOSのバージョンアップの提供を開始する。

バージョンアップを適用するとOSのバージョンはAndroid 9 Pie Versionに上がる。

主な更新内容にはステータスバーのデザインの変更、通知パネルの表示内容の変更、アプリケーション使用履歴画面の表示方法および操作方法の変更、通話終了時に通話内容を録音できるあとから録音の機能の追加、画面回転機能の追加、標準ホームでホームシートの並び順の変更、設定のアプリケーション内で検索できる機能の追加、マナーモードの設定手順の変更などが含まれている。

セキュリティの改善も含まれており、セキュリティパッチレベルは2019年7月となる。

バージョンアップを実施すると標準ホームではホームシートの並び変えが不可となり、電源メニューでは機内モードの項目、通知パネルでは自動調整の項目が削除されるため注意したい。

その他の詳細に関してはUQ Communicationsの公式ウェブサイトで案内している。

バージョンアップは端末単体で実施することができる。

目安の所要時間は約32分で、アップデートファイルの容量は約1.2GBである。

正常にバージョンアップが完了すると、ビルド番号は3.001ARとなる。

バージョンアップを実施中はすべての機能を操作できないほか、電池残量が十分かつ電波が強く安定した状態で移動せずにバージョンアップを実施するよう求めている。

また、バージョンアップによって各種データや設定情報が変更されることはないが、大切なデータは必ずバックアップしておくよう推奨している。

DIGNO A (KYV44_u)はUQ mobileのラインナップで取り扱うスマートフォンである。

発売時のOSのバージョンはAndroid 8.0 Oreo Versionであり、Android 9 Pie VersionへのバージョンアップはDIGNO A (KYV44_u)にとって初めてのメジャーアップデートとなる。


UQ mobile

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK