スポンサーリンク

Snapdragon 855 Plusを搭載したOnePlus 7T Proを発表


中国のOnePlus Technology (Shenzhen) (深圳市万普拉斯科技)はLTE/W-CDMA/TD-SCDMA/CDMA2000/GSM端末「OnePlus 7T Pro」を発表した。

OSにAndroid 10をベースとするOxygenOSを採用したスマートフォンである。

チップセットは64bit対応のQualcomm Snapdragon 855 Plus Mobile Platformを搭載する。

CPUはオクタコアで動作周波数は最大2.96GHzとなっている。

ディスプレイはリフレッシュレートが90Hzの約6.67インチWQHD+(1440*3120)AMOLEDである。

カメラはリアにメインの約4800万画素CMOSイメージセンサ、超広角レンズの約1600万画素CMOSイメージセンサ、望遠レンズの約800万画素CMOSイメージセンサからなるトリプルカメラ、フロントに約1600万画素CMOSイメージセンサを備える。

通信方式はLTE (FDD) 2600(B7)/2100(B1)/1900(B2/B25)/ 1800(B3)/1700(B4/B66)/1500(B32)/900(B8)/ 850(B5)/800(B18/B19/B20/B26)/ 700(B12/B13/B17/B28/B29) MHz, LTE (TDD) 2600(B38)/2500(B41)/ 2300(B40)/2000(B34)/1900(B39) MHz, W-CDMA 2100(I)/1900(II)/1700(IV/IX)/ 900(VIII)/850(V)/800(XIX) MHz, TD-SCDMA 2000(B34)/1900(B39) MHz, CDMA2000 1900(BC1)/800(BC0) MHz, GSM 1900/1800/900/850 MHzに対応している。

LTE DL Category 18およびLTE UL Category 13に対応し、下りはキャリアアグリゲーション(CA)を高度化した5コンポーネント・キャリア・キャリアアグリゲーション(5CC CA)、256QAM、4×4 MIMO、上りはアップリンク・キャリアアグリゲーション(ULCA)および64QAMを利用可能で、通信速度は下り最大1.2Gbps/上り最大150Mbpsとなる。

LTEネットワーク上で音声通話を実現するVoLTE (Voice over LTE)を利用できる。

SIMカードはデュアルSIMで、サイズはNano SIM (4FF)サイズである。

Bluetooth 5.0や無線LAN IEEE 802.11a/b/g/n/ac (2.4GHz/5GHz)やNFCにも対応する。

システムメモリの容量は8GBで、内蔵ストレージの容量は256GBとなる。

電池パックは内蔵式で、容量は4085mAhとなっている。

充電端子は表裏の区別が不要なUSB Type-Cを採用する。

生体認証は顔認証やディスプレイ一体型の指紋認証に対応している。

カラーバリエーションはHaze Blueの1色展開である。

英国では価格が699英ポンド(約94,000円)に設定されている。


OnePlus

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK