スポンサーリンク

ギリシャのVodafone Greece、2022年末に3Gサービスを終了へ


ギリシャの移動体通信事業者(MNO)であるVodafone-Panafon Hellenic Telecommunications Companyは2022年末に第3世代移動通信システム(3G)のネットワークを停波する計画を明らかにした。

Vodafone-Panafon Hellenic Telecommunications Companyは3GとしてW-CDMA方式を運用しているが、2022年末にW-CDMA方式のネットワークを停波する予定という。

W-CDMA方式で利用する周波数は第4世代移動通信システム(4G)のLTE方式に転用し、LTE方式のネットワークを強化する計画である。

第5世代移動通信システム(5G)のNR方式の導入に向けて、基盤となるLTE方式の強化を進める方針を明確化している。

Vodafone-Panafon Hellenic Telecommunications Companyは2017年1月頃からLTE方式に非対応の端末は新規販売を終了しており、W-CDMA方式のネットワークの停波を視野にLTE方式への移行を促進してきた。

LTEネットワーク上で音声通話を実現するVoLTE (Voice over LTE)、Giga WiFi Callingとして提供するVoWiFi (Voice over Wi-Fi)も導入しており、着実にW-CDMA方式のネットワークを停波するための準備を進めているという。

Vodafone-Panafon Hellenic Telecommunications Companyは第2世代移動通信システム(2G)のGSM方式も運用しているが、GSM方式のネットワークの停波に関しては決定しておらず、先にW-CDMA方式のネットワークを停波することになる見込み。

なお、Vodafone-Panafon Hellenic Telecommunications Companyは英国のVodafone Groupの子会社で、Vodafone Groupによる持分比率は99.87%となっている。

Vodafone Greece

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年2月
    « 1月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    242526272829  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK