スポンサーリンク

イスラエルのHot、Partnerの買収を打診


イスラエルのHot Telecommunication Systemsは同国の移動体通信事業者(MNO)であるPartner Communicationsの買収を打診したことが分かった。

これまでに一部の報道機関がHot Telecommunication SystemsによるPartner Communicationsの買収の可能性に関して伝えていたが、Hot Telecommunication Systemsの親会社でオランダのAltice Europeが公式声明を発表した。

Altice Europeによると同社の完全子会社であるHot Telecommunication SystemsがPartner Communicationsの株式の100%を取得することを打診したという。

最終決定は下されておらず、条件なども決定していないが、必要に応じて改めて通知すると案内している。

Hot Telecommunication Systemsは電気通信事業を主要事業とする企業で、Partner Communicationsとは同業である。

移動体通信事業は子会社のHot Mobileを通じて手掛ける。

Hot Telecommunication SystemsがPartner Communicationsを買収すれば、Hot MobileとPartner Communicationsの移動体通信事業を統合する可能性もある。

イスラエルでは2012年の規則改定を受けて移動体通信事業者の新規参入が相次ぎ、6社がひしめき合う状況となっている。

ただ、市場規模が決して大きくないうえに価格競争が激化し、移動体通信事業者各社の業績は悪化している。

これまでにも移動体通信事業者の統合の計画が浮上しており、統廃合が進む可能性もある。

なお、Altice Europeはイスラエルのほかにフランス、ポルトガル、ドミニカ共和国でも移動体通信事業を手掛ける。

Altice Europe

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年2月
    « 1月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    242526272829  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK