スポンサーリンク

au向けスマホXperia XZ3 SOV39にAndroid 10を提供


KDDIはSony Mobile Communications製のスマートフォン「Xperia XZ3 SOV39」に対してOSのバージョンアップの提供を開始した。

Xperia XZ3 SOV39に対しては2020年4月6日の18時よりOSのバージョンアップを提供している。

バージョンアップを実施するとOSのバージョンはAndroid 10となる。

主な更新内容には電話のアプリケーションの操作の変更、クイックパネルの配置や名称の変更および項目の追加、電源ボタンを長押し時のメニューの変更および項目の追加、ダークテーマの追加、サイドセンスの機能の強化などが含まれている。

なお、バージョンアップを実施すると一部の機能が削除または初期化される。

詳細な更新内容や削除または初期化される主な項目はauの公式ウェブサイトに掲載されており、バージョンアップを実施する場合はあらかじめ確認されたい。

バージョンアップは本体のみでもしくはパソコンと接続して実施することができる。

いずれの方法でもバージョンアップに要する目安の所要時間は約15分で、アップデートファイルのサイズは約0.9GBとなる。

バージョンアップを実施するためには、あらかじめ本体メモリに約1.4GB以上の空き容量を確保し、電池残量は50%以上が必要である。

また、ビルド番号が52.0.C.5.295のソフトウェアにアップデートを実施しておく必要もあると案内している。

大切なデータは事前にバックアップを取っておくことが推奨されている。

正常にバージョンアップが完了すれば、ソフトウェアのビルド番号は52.1.C.0.192となる。

Xperia XZ3 SOV39にとっては初めてのメジャーアップデートである。


Xperia XZ3 SOV39 OSアップデート情報 – au
au

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年6月
    « 5月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK