スポンサーリンク

J:COM MOBILE、Galaxy A20 (SCV46-j)を5月14日に発売

  • 2020年05月08日
  • MVNO

Jupiter Telecommunicationsは韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)製のスマートフォン「Galaxy A20 (SCV46-j)」を取り扱うと発表した。

Jupiter Telecommunicationsが仮想移動体通信事業者(MVNO)として展開するJ:COM MOBILEで取り扱う。

Galaxy A20 (SCV46-j)はエントリークラスのスマートフォンである。

OSにはAndroid 9 Pie Versionを採用しており、チップセットはSamsung Exynos 7 Series 7884Bを搭載する。

ディスプレイは約5.8インチHD+(720*1560)PLS液晶で、カメラはリアに約800万画素CMOSイメージセンサ、フロントに約500万画素CMOSイメージセンサを備える。

通信方式はLTE/W-CDMA/GSM方式に対応し、LTEネットワーク上で音声通話を実現するVoLTE (Voice over LTE)を利用できる。

SIMカードはシングルSIMで、サイズはNano SIM (4FF)サイズとなる。

Bluetooth 5.0、無線LAN IEEE 802.11a/b/g/n/ac (2.4GHz/5GHz)、NFCおよびおサイフケータイにも対応している。

システムメモリの容量は3GBで、内蔵ストレージの容量は32GBである。

外部メモリの利用を可能としており、microSDカードスロットを備える。

IPX5やIPX8に準拠した防水性能やIP6Xに準拠した防塵性能を有する。

電池パックの容量は3000mAhとなる。

生体認証は顔認証に対応している。

カラーバリエーションはレッド、ホワイト、ブラックの3色から選べる。

2020年5月14日に発売するが、オンラインでは2020年5月18日より販売を開始する。


J:COM MOBILE

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年9月
    « 8月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK